【来店買取】K22 志那金 シナ金 リング&ブレスレットの買取

m20191103

バイセラジャパン池袋店の藤堂です。

本日お買取させて頂いたお品物から1点、ご紹介致します。

開店と同時にご来店頂きました。
K22の志那金(シナ金) リング&ブレスレットの買取です。
刻印は「999」とありましたが、シナ金の為、X線分析機で鑑定の結果、22金の純度が確認されました。
シナ金とは東南アジアの金製品の事です。
シナ金の純度はにはムラがあり、20金~23金で鑑定されることが一般的です。
シナ金の特徴として、留め金具(クラスプ)はよく見る引き輪式ではなく、「S」 「Ω」 「W」の形をしたもので、この金具を変形させて引っ掛けて使用します。
現代の日本では考えにくいことですが、東南アジア・インドは通貨が弱く、重度のインフレや内戦、天地異変等でお金の価値がなくなってしまうことを経験しています。
このため、「お金」を身に付ける財産として高純度のジュエリーが作成され、身に付けて蓄えている方を多く見かけます。
日本は純度99.99パーセントが純金とされていますが、シナでは99・00が純金となります。
シナでの純金は、「日本の純金」とは成分が異なるのです。
日本や欧米では「K」の刻印は純度(数字)前に来ますが、シナでは後ろに付きます。


・日本や欧米の22金刻印=「K22」
ですが
・シナ金の22金刻印=「22K」
このことを業界用語で「あとK」呼び、純度にムラが多いので業界内では警戒されています。
「22K」の刻印があっても、高度なX線分析機で成分を調べてみると、残念ながら「K20」だった、ということがほとんどです。
もちろん、「22K」の刻印でもそのまま「K22」の鑑定結果が出ることもあるので、必ずしも純度が劣るということではありません。
シナ金はX線で分析をせずに一律で1ランク下げて買取するお店もあるそうなので、ご注意ください。

全店舗、定期研修を受けている鑑定士が査定致しますのでご安心ください。

お買取金額は
¥290,030
でした

メッキかどうか不明なお品物でも、お気軽にご相談ください。
もしかすると、本物のゴールドが見つかるかもしれませんよ[emoji:i-199]
もちろん分析や検品に費用は一切かかりませんのでご安心ください。

本日はご利用頂きましてありがとうございました。
またのご利用を心よりお待ち致しております

藤堂

※当店は買取専門店となります。商品の販売は行っておりません。
----------------

お見積査定はこちらから

待ち時間0分。
ご来店でのスムーズなお買取りは予約が便利です。
お時間のない場合でもご安心ください。
その場で現金買取致します。
来店買取予約フォーム
自宅にいながらカンタン見積もり♪
往復送料無料・キャンセル返送料等全て無料です。
到着日に査定 → 即日振込!
スピーディーに対応致します。
宅配買取申込みフォーム
----------------
表参道本店
【移転準備中】

池袋店
住所:東京都豊島区南池袋2-48-3 VORT池袋II 9F
TEL:03-6665-6750
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜日、木曜日
アクセス:池袋駅から徒歩6分、東池袋駅から徒歩2分、東池袋四丁目駅から徒歩5分

お見積査定はこちらから

表参道本店 移転のご案内

いつもバイセラジャパンをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、バイセラジャパン表参道本店は、店舗を移転することとなりました。
移転作業に伴い、現店舗での営業は2023年6月23日(金)までとさせて頂きます。
移転準備期間中はバイセラジャパン池袋店にて、来店買取、宅配買取を承ります。

池袋店の定休日は木曜日、日曜日となりますが、移転準備期間中に限り木曜日も休まず営業します。
(日曜日のみ定休日となります)

新規オープンは、2024年3月頃を予定しております。
新店舗の住所はオープン日が確定次第ホームページでお知らせ致します。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、新店舗でも何卒よろしくお願い申し上げます。

キーワードから買取実績を検索ができます。
下記の入力欄にキーワードを入力後、検索ボタンをクリックしてください。

box-close

買取実績

買取実績TOPへ >>